STATIONERY & PRODUCTS

  • NEW
商品コード: bag-11

葛手編みバック(L)生成×藍バイカラー

販売価格(税込) 9,180 円
通常価格: 8,500 円
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

葛の茎の部分から取り出した繊維をつなげた糸を使用し、ラオス北部の村でひとつひとつ手編みで仕立てられています。

元々、水に強い特性を生かし魚を捕るための網として、また切れにくく丈夫な糸のため、建材を運ぶためのバッグとして使われていました。
現代は用途を変え、自然素材の風合いを生かした製品が日々作られています。

サイズ:L
本体部分ー幅30x長さ34㎝ 持ち手長さー45㎝
A4サイズが充分に入る収納量があります。

草木染料使用:藍
組成:指定外繊維(葛)

designed by CREOLE

素材

日本では和菓子の材料として使われることで広く知られる葛(くず)。
ラオス語で「Kheuapiad」、英語で「Kudzu vine」または、「Jungle vine」と呼ばれています。

葛自体は生命力の強い植物で、日本でも全国に分布し、秋の七草のひとつに数えられるほど、古くから人間の生活に寄り添ってきました。
根の部分はクズ粉や漢方薬に、葉は飼料や肥料にも利用され、ほとんどの部位が有用に使うことができます。
茎部分から取り出す繊維は月の光を浴びたような上品な艶があり、軽く、水に濡れても十分な強度があるのが特徴です。
水の豊富なラオスでは、しばらく前まで、メコン川の恵みの魚を捕るための投網漁の際に、極細に紡いだ葛糸で細かく編んだ網を使用していました。

ラオス全土で栽培され、生産されている綿素材と違い、葛素材を扱う村は北部の中でも数が限られており、そこに住む少数民族が代々受け継ぐ特徴的な技法は、形を変えながら次の世代に伝えられています。

染色(墨黒/藍/生成)

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL

このページのTOPへ
オン・サンデーズ
〒150-0001MAP
東京都渋谷区神宮前3-7-6
tel:03-3470-1424
fax:03-3478-0809
e-mail:onsundays@watarium.co.jp